FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のランチは近所の中華料理屋で日替わりランチの酢豚セット


今日は夕方から取引先の方を交えての立食パーティーがあり、
そういうのは正直苦手なのですが今回はプロジェクトの関係から参加せざるを得ない状況で一日ブルーでした。
立食パーティーは何とか無事に切り抜けることができ、やれやれでした。
普段付き合いがない人との会話は緊張しますね。

夕方からパーティーですが、昼食はそれなりに食べないとお腹が空いてしまいます。
適当にランチを食べていった方がいいだろうという事で近所の中華料理屋で食べました。

ランチセットには麻婆豆腐セットや炒飯セット、日替わりランチの酢豚セット等々があります。
ランチセットは800円、日替わりランチは700円と結構お得。

酢豚セットにしてライスを少なめにしてもらうとちょうどいいだろうと思い注文します。
ここの酢豚は野菜の火の通り具合がちょうどいいのでお気に入りメニューの一つです。

火を通しすぎる野菜がよれよれになってしまい食感が落ちますよね。
酢豚は酢が効いていて味にパンチがあり、満足でした。
スポンサーサイト

今日のランチはジャンクにナポリタンスパゲッティー。

今日のランチは何を食べようかなと駅前の飲食店街を軽く流してみるものの、これを食べたいというものがいま一つなくてボーっと歩いていると、新規開店の文字が目に入りました。
パスタというよりはスパゲッティー専門店のようです。
道路に出ている看板にはナポリタンスパゲッティー開店記念価格600円。大盛り無料の文字が大きく見えます。
急にジャンクな気持ちになり、今日はジャンクで行こうと入店です。
スパゲッティーのメニューはシンプルにナポリタンとミートソースの2種類のみという潔さ。
トッピングメニューの種類が豊富でトッピングしていくとどんどん価格が高くなっていくというスタイルです。
ここはシンプルにナポリタンスパゲッティーのトッピングなし、無料の大盛りを注文。
各テーブルに置かれている粉チーズはかけ放題という気前の良さです。
運ばれてきたナポリタンは、昔懐かしい味でした。
そういえばスパゲッティといえばナポリタンだったなあと昔を思い出します。

おいしいと評判の韓国料理店キムチチゲをいただきました。


職場の近所においしいと評判の韓国料理店があります。
晩のメニューの焼肉がかなりおいしいと評判なのですが、ランチタイムのセットメニューもお得と聞いて行ってみました。
この日の日替わり定食はチゲ定食で、3種類のチゲが選べます。
キムチチゲ、スンドゥブチゲ、味噌チゲがどれも800円。
サラダとキムチ,ライスがついてですからこれはコストパフォーマンスが高いでしょう。
どのチゲにするか迷った挙句、キムチチゲをチョイスです。
メニューが決まると韓国料理お約束のキムチが運ばれてきます。
正直キムチは量が少ない。
唯一イカのキムチはおいしいです。
間もなくメインのチゲが運ばれてきます。
石鍋でグラグラに煮えたぎったキムチチゲはとても辛そう・・・。
日本人に合わせてか、それほど辛くなくちょうど良い味でした。
食後のお茶は韓国茶だそうです。
独特の風味と香りがあります。
聞いたところ匂い消しの効果もあるとか。
チゲ鍋はボリュームたっぷりで体も温まり、満足でした。

沖縄料理店のランチメニューはお得でした。


最近沖縄がブームになりつつあるのか、沖縄料理店を見かけるようになりました。
職場のオフィス近くにも沖縄料理店がオープンして、ランチメニューがお得という事で結構繁盛しています。
沖縄料理は食べた事がないので、同僚と一度行ってみようという事になり、今日のランチは沖縄料理となりました。
12時を過ぎた頃にお店に着いたので、テーブルは満席です。
カードを受け取って席の空き待ち。
待ち時間は10分程度だろうという事なので待ちます。
10分も待つことなく席が空いてメニューを見ると、ランチメニューは3種類でした。
単品メニューもOKですが、少々時間がかかるそうです。
ランチメニューは「ゴーヤチャンプル」「麩チャンプル」「豆腐チャンプル」の3品で沖縄そばとご飯もついて850円。
二人で行ったのでゴーヤチャンプルと豆腐チャンプルを注文して食べ比べることに。
考えてみればどっちもチャンプルだから味は同じわけで、ゴーヤが入るか豆腐が入るかの違いだけでした。
どちらもおいしく、大満足です。

週末は妹夫婦の住む街で焼き鳥三昧




この週末は妹夫婦の住む街へ遊びに行きました。
夕食は義弟お気に入りという焼鳥専門店でみんなそろって夕食です。
ファミリー向けというよりはオヤジ系のお店ですが、個室があるので子供がいても大丈夫。
人気のお店らしく、週末は予約必須だそうです。
ご飯もののメニューは焼きおにぎりと〆の雑炊くらいで、ほとんどは焼き物のメニューです。
焼き物は一皿3本で290円というのが多かったです。
自分ははじめて行くお店なので全部お任せで。
最初に出てきたのはハツ。
塩でいただきました。
これはうまい。柔らかくて歯ごたえがあり、塩加減も抜群。弾力が凄い!
どんどんビールが進みます。
砂肝もかなりのクオリティー。
鳥串はたれと塩を両方注文して食べ比べてみました。
肉は大きく歯ごたえがあり、塩は絶妙の塩加減、たれは甘すぎず辛すぎずの微妙なところの加減が素晴らしい。
軟骨は若干味が濃い目であるものの、焼き加減のよい皮と軟骨の食感の組み合わせが最高でした。

ライスの大盛が無料カレー屋でカツカレーを食す。

今日は打ち合わせが長引き、取引先のオフィスを出たのが午後1時半過ぎ。
朝一番に伺って中身の濃い打ち合わせが続いたのでかなりの空腹感です。
先方は他社との打ち合わせが直後にあるので、ランチは一人です。
かなりお腹が空いていたので、今日はしっかり食べようと思いカツカレーを食べに向かいました。
このお店はライスの大盛が無料なので、お安くたくさん食べられるのです。
ランチタイムは味噌汁も付くし、自分的にはお勧めのお店の一軒。
ロースカツカレー700円でライス大盛りをチョイスします。
カレー自体に具材が結構入っていて、カツカレーなのに豚肉のかたまりがごろごろしていたりします。
味はというと辛味の弱い甘口のカレーです。
テーブルに辛味調味料があるのでそれを使って辛さを調整します。
この辛味調味料が曲者で、入れすぎると辛すぎるし控えめにすると辛さが足りないという中途半端なもの。
微妙なところを加減して好みの辛さに合わせていきます。
ボリュームは十分あるので満腹になりました。

大盛りで有名なとんかつ店でランチです。

今日のランチは営業で出た先の近くにあるとんかつで有名なお店でカツ丼を食べました。
このお店は大盛りで有名です。
人気店なので昼時はかなり混みます。
なのでランチには少々早いものの11時30分よりも少し前に入店。
駐車場もまだ数台分空いています。
口コミをいくつか検索するとカツ重のポイントが高いようなのでカツ重をチョイス。
普通に頼んでも大盛りでびっくりするようなお店なので、大盛りにはしません。
カツ重の並で800円。
大盛は100円増し、更に大大盛りや大大大盛りもあります。
チャレンジャーの写真が壁に貼ってありますね。
テレビ番組の取材も多いようです。
注文後それほど待つことなく運ばれてきたカツ重は、大き目のお重から上のカツがあふれてしまっています。
これは普通のお店では大盛りとか特盛りというレベル。
上のカツをめくってみると、ごはんがお重にびっちり詰まっています。
カツは厚みがある上質のロース。
かなりの食べ応えがありました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。